薄毛への新アプローチ!ビタミンCで頭皮が蘇る「ビタブリッドC ヘアー」

薄毛への新アプローチ!ビタミンCで頭皮が蘇る「ビタブリッドC ヘアー」

薄毛を改善したい、薄毛になりたくない
男性なら誰でも思うことです。
他人の視線が常に気になるし
好きな髪型はあきらめるしかない
そんな人に新しいアプローチの頭皮ケアができました。
それが「ビタブリッドC ヘアー」というトニックです。

<今までとは何が違うの?>

ビタブリッドC ヘアーは髪の毛を生やすということよりも
髪の毛の土台である頭皮に着目しました。
頭皮は髪の毛が生えている土台です。
畑で言えば「土」の部分です。
土が悪いといい作物はできません。
逆に良い土だといい作物が大量に取れます。
髪の毛を生やす前に頭皮をケアしていきましょうという
目的があります。

<どうやって頭皮ケアしていくのか>

しかし頭皮をどうやってケアしていくのでしょうか。
ビタブリッドC ヘアーは育毛剤などと違って
中身が液体と粉の2つにわかれています。
この粉がポイントになります。
この粉は何かというと「ビタミンC」になります。
よくビタミンC○○○mg配合などと
栄養ドリンクなどに書かれているあれです。
名前はよく知られているのでそんなの効果あるのかと
思う方もいるとは思いますが
ビタミンCの肌再生能力と酸化を防止する抗酸化力を侮ってはいけません。

肌の細胞分裂にビタミンCは必要不可欠です。
さらに抗酸化力と安全性の高さがあるので様々な食品の酸化防止剤として添加されています。
それを頭皮にダイレクトに浸透させることで
頭皮環境を無理なく改善していくのが狙いです。

 

 

〔ビタミンCは食べ物から摂ったらダメなのか〕

ビタミンCは食品からでも取れますし
清涼飲料水などでも摂取できます。
しかし摂取しても一度に体に吸収されるのは限界があります。
ビタミンが多く入った飲み物を飲んだ後のおしっこは
いつもより黄色くありませんか?
あれは摂取しきれなかったビタミンがそのままおしっことして排出されたからです。
しかも吸収されたビタミンも体中を巡り様々なところで消費されます。
しかも生命活動に必要なところが優先されるため頭皮にはあまり届きません。
頭皮に直接塗布することでダイレクトにビタミンCの効果を頭皮に集中させることが
ビタブリッドC ヘアーにはできます。

<ビタブリッドC ヘアーの特徴>

ビタブリッドC ヘアーに配合されているビタミンCは特殊な加工がされていて
最大12時間徐々に頭皮に浸透していって吸収率を上げています。
1度に大量のビタミンCを頭皮にダイレクトにつけても頭皮でも吸収力には限界がありますので
少しずつ浸透させる必要があるからです。

しかも頭皮にはバリア機能が備わていますので
体外の物質は基本的にシャットアウトされるのですが
ビタブリッドC ヘアーはそのバリア機能をすり抜けてビタミンCを浸透させることができます。

この徐々に浸透させる技術、バリア機能をすり抜ける技術の両方を持つのは
世界でもビタブリッドC ヘアーのみになります。

なおビタブリッドC ヘアーは薬ではありませんので
他の育毛剤などとの併用も可能です。
頭皮に対して効果の高いビタミンCと髪の毛や頭皮に必要なミネラルの亜鉛が中心の成分ですので
相乗効果が見込めます。

しかし医薬品ではないが故「髪が生える」とは謳うことができません。
3~6か月でビタブリッドC ヘアーの効果を実感してください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です